楽天モバイル圏外の時の対処法

楽天モバイルが0円だと飛びついたものの自宅で圏外、建物の中で圏外になって困っているという場合、電話を受けてる間に通話利用は発生してしまいますが、転送電話にすればひとまず着信できるという方法です。

MY楽天モバイル→契約プラン→着信転送→圏外時転送をオンにして転送したい電話番号を設定する。

パターン1

iPhone Xs、XR以降はeSIMに対応しているので楽天モバイルをeSIMに設定して、他の格安SIM今ならpovo2.0等を新規で契約しその電話番号に転送する。

パターン2

自宅でWifiがある場合、050Plus等を契約しその番号に転送する。(wifiが入らないとどちらも圏外になってしまう。)
楽天モバイルから転送された通話には22円/30秒の通話料が発生するので気を付けてください。

パターン3

CITVという固定電話代替えアプリを契約し転送(こちらもWifi必要&月額固定費発生します。)

いろいろ組み合わせて安くもできるので気になる方は相談にものります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。